予約が取れないことがほぼありえない

月額制全身脱毛は月2回の施術が必須になっているところがほとんどです。
シースリーもその中の一つです。
ですが、このシステムは月額の料金は安く、脱毛の時間も少ないのですが、その分スケジュールがタイトであることが最大の弱点です。
シースリーならこの最大の欠点を埋めることができるのです。

まず前提として2014年3月にリリースされた「どこでも予約システム」というPCやスマホからどの店舗にも予約ができるシステムを持ったことでまず予約が取りやすくなりました。
さらに店舗の拡大と運営地域にも予約が取りやすい秘密があります。
ここで現在月額制全身脱毛を行っているサロンのを見てみると2014年6月22日現在、開店予定含め

・脱毛ラボ⇒67店舗
・キレイモ⇒4店舗
・エターナルラビリンス⇒35店舗
・シースリー⇒59店舗
・銀座カラー⇒31店舗

となっています。
シースリーは59店舗すべてが東京、埼玉、千葉、神奈川の都道府県にあります。

そのため自分の活動する地域に複数の店舗がある可能性が非常に高く、一つの店舗で予約が取れなくともちょっと離れれば別の店舗がある場合にはそちらで予約が取れるのです。
この店舗数は他のエステサロンなどに比べてもおそらくナンバーワンでないかと思われます。

この記事に関連するコラム

「シースリーVSミュゼ」全身脱毛におすすめのサロンはどっち?

 シースリーとミュゼプラチナムはどちらも大手の美容脱毛サロンとして高い人気を誇ります。全身脱毛におすすめのサロンはシースリーとミュゼどっちなのかを、脱毛効果や予約の取りやすさ、料金やなどについてきちん...続きを読む

「シースリーVSキレイモ」全身脱毛するならどっち?

 脱毛サロンのシースリーとキレイモはどちらがおすすめなのでしょうか?費用が安いだけでなく脱毛効果の高さや予約の取りやすさなど、サービスの質も優れているので、安心して脱毛を行うことができるのが2つのサロ...続きを読む

脇脱毛でワキガが治るの?それとも悪化するの?

 シースリーで利用できる全身脱毛はワキにも効果的で、ワキガに苦しんでいる人にも最適です。ワキの毛穴に汚れが溜まりやすい人ほど、ワキ毛の臭いが気になると言われています。  シースリーは施術にかかる時間も...続きを読む