全身脱毛後に入浴しちゃったけど大丈夫!?

 全身脱毛をした後には、入浴は避けてシャワーでささっと済ませるようにして下さい、体を温めてしまう行為は予期せぬ肌トラブルにつながってしまうので気を付けるべきです。普段は何の問題もないことでも、脱毛後は肌が敏感になっていることを忘れてはいけません。

お風呂禁止の理由と入ってしまった際の対処法

  1. 脱毛後に入浴してはいけない理由
  2. うっかり入浴してしまいました
  3. 入浴してしまった時の対処法
  4. いつから入浴して良いのか


脱毛後に入浴してはいけない理由

 シースリーで全身脱毛をすることにしましたが、カウンセリングの際に施術をした後には入浴はしないようにと言われました。脱毛後は肌を清潔に保つことが大切と言われたのに、なんでかなと思いましたが、入浴することが悪いのではなく体温が上がることが問題と言われました。
 脱毛施術では、毛穴はもちろんのこと肌にも刺激を与えることになるので、肌に赤みや火照りといった軽いやけどのような症状が現れ、皮膚の体温が上昇し血管が広がって血流が増加するので、お風呂に入って体温をさらにあげてしまうと症状が悪化する可能性があるからです。
 脱毛当日に運動や飲酒を禁止しているのも同じ理由です。もちろん銭湯やサウナ、岩盤浴は体温を上げるという意味でも禁止されましたが、それ以外にも感染症にならないようにするためなど衛生面の問題からも入るべきではないと言われたので、シースリーで施術を受けた当日には気を付けるようにしていました。

うっかり入浴してしまいました

 お風呂に入ってはいけないと行っても、お風呂自体がダメということではありません。浴槽に浸からなければ良いだけだしそれほど難しいことではないと思っていましたが、脱毛に通って行くうちに脱毛の施術にも慣れてしまっていて、ついうっかり脱毛後にお風呂に浸かってしまったことがありました。
 普段脱毛していても肌トラブルが起きたこともないし、問題はないかなと思っていましたが、その後肌がいつもより赤いし熱もなかなか引かなかったので慌ててしまいました。やはり、うっかり入浴してしまうと肌トラブルの原因につながるというのは本当のことだったんだなと、自分の肌を見て実感したし、カウンセリングで言われた通り脱毛後、入浴しないように十分気をつけるようにしようと思いました。

入浴してしまった時の対処法

 お風呂に入ってしまった後に慌てて対処方法を調べたところ、肌を冷やすことが大切だということがわかったので、水シャワーを浴びることにしました。長時間は浴び続けるのは逆に良くないと思ったので、弱めのシャワーを軽く当てた後に、お風呂から出て冷たいタオルで体を冷やすことにしました。
 保冷剤があれば良いなと思いましたが、なかったので塗れタオルや冷えたペットボトルを当てたりして冷やすことにしました。暑い時期だったということもあり、体を温めないように普段よりも冷房を強めにして体をクールダウンさせることに専念することにしました。
 十分クールダウンさせながら、乾燥には気を付けて保湿もしっかりとして、かゆみが出ないように対策に励みました。そのおかげか、しばらくするも赤みも引いて痒くなることもなかったのでホッとしました。

いつから入浴して良いのか

 脱毛したからといってお風呂が完全に入れないというわけではなく、シャワーを浴びるだけなら問題ないので、清潔に保つことはできるしお風呂に浸からないように十分気をつけるべきです。浴槽に浸かってしまった翌日、念のためシースリーに問い合わせましたが、特に肌トラブルが起きていなければそのままで良いと言われました。
 でも、次からは気をつけるようにと言われたし、いつから入浴しても良いのか改めて聞いてみると、やはり翌日からならお風呂に入っても問題ないとのことで、お風呂好きな私も一日くらいなら我慢できました(笑)
 もちろんいつからと一概に言えるわけではなく、個人差もあることは確かだろうなと思いますが、基本的には当日のみ避ければ良いので難しくはありません。全身脱毛以外で、脱毛していない部分なら浴槽に浸かっても良いのかなと思いましたが、やはり体温が上がってしまうことに変わりはないので当日は辞めておきましょう。

この記事に関連するコラム

シースリーとミュゼどっちがおすすめか詳しく解説!

 シースリーとミュゼ、脱毛するならどっちがいいのでしょうか?どちらも口コミで評判があったので迷いました。そこで、2つのサロンのカウンセリングに行ってきました!どっちの方が向いているのか、ポイントをまと...続きを読む

【学生さん必見】全身脱毛ならシースリー

 リーズナブルな料金システムで全身脱毛をするならシースリーがおすすめです。月額制なら学生さんでも通いやすく、店舗の多さや永久メンテナンス保証でムダ毛の悩みにずっと寄り添ってくれます。顔やVIOラインも...続きを読む