評判のシースリーで施術当日までのお勧めの自己処理方法

月額制全身脱毛のシースリーの脱毛は脱毛の施術の日に脱毛するパーツのお手入れがしてあることが条件となっています。
お手入れをしていない場合には脱毛の施術が受けられません。ですが、その事前処理もどんな方法でお手入れをしてもよいというものではないのです。
どのような方法でお手入れをしていったらよいのかをご紹介していきたいと思います。

まず、お手入れ方法の前になぜお手入れが必須なのかというところについて触れておきたいと思います。
シースリーで行っているフラッシュ脱毛というのは強力な光を照射する施術ですが、その光は毛で吸収されて脱毛効果を上げていきます。
そんなときにお肌の上にムダ毛がたくさんあると光が分散して吸収されてしまうために脱毛効果が上がらなくなってしまうのです。
そのため事前処理をしてより毛根に近い部分で熱を発生させて脱毛効果を上げておく必要があるのです。

お手入れの中で最適なのは電気シェーバーです。電気シェーバーは普通のカミソリほど深く剃れるわけではありませんが、その分お肌にやさしくカミソリ負けなどがありません。
お肌にやさしいというのが実はとても大事です。フラッシュ脱毛というのはお肌に大きなストレスを与えてしまうものです。そのため脱毛前にはなるべくお肌にダメージが無い方がよいのです。
また、この方法は毛根にはダメージを与えないという点も脱毛の事前処理向きの方法だといえます。

逆におすすめできない方法の中でも意外だと思われるものをご紹介します。
それは毛抜きで抜くことです。これはお肌にはダメージを与えませんが、事前処理の段階で毛根にダメージを与えてしまいます。そのため脱毛効果をしっかりと与えることが出来ないことあるのです。

この記事に関連するコラム

名駅店でおすすめ!最短45分で完了するシースリー!

 自分でムダ毛処理するよりも遥かに美しく面倒な手間からも解放されるのがプロの手による脱毛施術です。私の場合は名古屋のシースリー名駅店にて全身脱毛をして大満足な結果を得られたので、最新の機械での脱毛を望...続きを読む

ミュゼに通う前に見てほしい【全身脱毛ならシースリー】

 自分が納得したむだ毛の処理を受けることができるように、利用するサロンはしっかり比較して選びたいものです。今はサロンもクリニックも、むだ毛を処理できる施設が多くなっているので、なかなか選びにくいと思い...続きを読む

良い評判と悪い噂の実態

 シースリー(C3)では料金体系も安かったり施術の効果も表れやすいという良い口コミがあります。サロンに寄っては予約が取りにくいということもあるようですが、ずっと取れないということはなく、全体的に見てト...続きを読む