評判のシースリーで施術当日までのお勧めの自己処理方法

月額制全身脱毛のシースリーの脱毛は脱毛の施術の日に脱毛するパーツのお手入れがしてあることが条件となっています。
お手入れをしていない場合には脱毛の施術が受けられません。ですが、その事前処理もどんな方法でお手入れをしてもよいというものではないのです。
どのような方法でお手入れをしていったらよいのかをご紹介していきたいと思います。

まず、お手入れ方法の前になぜお手入れが必須なのかというところについて触れておきたいと思います。
シースリーで行っているフラッシュ脱毛というのは強力な光を照射する施術ですが、その光は毛で吸収されて脱毛効果を上げていきます。
そんなときにお肌の上にムダ毛がたくさんあると光が分散して吸収されてしまうために脱毛効果が上がらなくなってしまうのです。
そのため事前処理をしてより毛根に近い部分で熱を発生させて脱毛効果を上げておく必要があるのです。

お手入れの中で最適なのは電気シェーバーです。電気シェーバーは普通のカミソリほど深く剃れるわけではありませんが、その分お肌にやさしくカミソリ負けなどがありません。
お肌にやさしいというのが実はとても大事です。フラッシュ脱毛というのはお肌に大きなストレスを与えてしまうものです。そのため脱毛前にはなるべくお肌にダメージが無い方がよいのです。
また、この方法は毛根にはダメージを与えないという点も脱毛の事前処理向きの方法だといえます。

逆におすすめできない方法の中でも意外だと思われるものをご紹介します。
それは毛抜きで抜くことです。これはお肌にはダメージを与えませんが、事前処理の段階で毛根にダメージを与えてしまいます。そのため脱毛効果をしっかりと与えることが出来ないことあるのです。

この記事に関連するコラム

【学生さん必見】全身脱毛ならシースリー

 リーズナブルな料金システムで全身脱毛をするならシースリーがおすすめです。月額制なら学生さんでも通いやすく、店舗の多さや永久メンテナンス保証でムダ毛の悩みにずっと寄り添ってくれます。顔やVIOラインも...続きを読む

もみあげ脱毛の自己処理・痛み・回数は?

 顔の印象を左右する要素になるもみあげの自己処理の方法や脱毛サロンでの施術を紹介します。シースリーでは全身脱毛の部位の中に入っているので長さや形など好みに応じて脱毛をすることができます。自分では整えに...続きを読む

【シースリーVSミュゼ】全身脱毛するならどっちがおすすめ?

 全身の脱毛を検討しているという人に人気の脱毛サロンを比較してみました。全身ツルツル、すべすべになるために価格や回数、保証などしっかり脱毛の効果を、実感することができるように是非参考にしてみてください...続きを読む