未成年の方はムダ毛の処理にリスクもあります

月額制全身脱毛のシースリーには未成年の方も多く通われています。その料金の安さからもわかるとおりシースリーは脱毛サロンの中でも未成年の方が多く通われているサロンといえるでしょう。
しかも、国産の脱毛機を使っているので料金が安くても安心して通えます。まさに未成年の方にピッタリのサロンといえるでしょう。
シースリーで未成年の方が脱毛の施術を始めるには親権者の方の同意書が必要です。しっかりと脱毛についてご理解をいただいた上で同意書を作成してもらい、その同意書を契約までにシースリーに提出して初めて契約をすることができます。
手続き上の手間といえばそれくらいなのですが、そのこと以外にも未成年の方はまだ体が成長段階にあるためいくつかのリスクがあります。その点についてもしっかりをお話をしておくとよいかと思います。
まず、成長期にあるため脱毛完了後にも毛が生えてしまう可能性があるということです。VIO脱毛などは特にわかりやすいですが、成長しないと生えてこない毛というのものありますよね。
脱毛完了後に成長による発毛があった場合にはそれを未然にフラッシュ脱毛で予防することはできません。そのため、脱毛後に毛が生えてくるというリスクがあるのです。
それ以外にも成長期にはホルモンバランスが不安定になることがあるため、脱毛効果がうまく出てこないこともあります。
また、お肌もデリケートです。脱毛というのはお肌に大きなダメージを与えてしまうためその点についても注意が必要ですね。

この記事に関連するコラム

ハイジニーナ脱毛とVIO脱毛の違いとは?

脱毛サロンのシースリーの月額制全身脱毛では全身すべてを脱毛するわけではないのです。なぜかというと全身脱毛をする際にIライン+Oラインまたは顔脱毛のウチ一つしか脱毛が出来ないのです。 この二つはどちらも...続きを読む

夏の時期のムダ毛の処理には注意が必要

月額制全身脱毛のシースリーは夏の季節が近づいてくると急激に脱毛希望の方が殺到します。なぜならばそれは水着になったり普段も薄着になる機会が増えるため自己処理の手間を減らしたいという方がいらっしゃるからで...続きを読む

プライバシーに配慮された店舗設計

月額制全身脱毛のシースリーではプライバシーへの配慮も人気の秘密です。エステサロンでは大抵個室で脱毛の施術を受けることが出来ますが、脱毛サロンではまだまだ半個室であったり、カーテンで仕切っただけのスペー...続きを読む