妊娠したら通うのは休止になります

月額制全身脱毛のシースリーの脱毛はフラッシュ脱毛です。非常に残念なお話ではありますが、フラッシュ脱毛は医療レーザー脱毛よりも効果が薄く、どうしても脱毛完了までの回数がかかってしまいます。
その回数がかかるということはそのまま脱毛かんりょまでの期間に直結してくるのです。
その期間が長くなればなるほど想定していなかった事態も起こってしまいます。
例えば妊娠がそれに当たるかもしれません。脱毛を開始するときにすでに妊娠しているという方はいらっしゃらないと思いますが、脱毛をしている期間中に妊娠をされた方は脱毛の施術を休止する必要があります。
妊娠中はホルモンバランスが安定しないことが多く、ホルモンバランスの影響を受ける体毛のコントロールというのが非常に難しく、脱毛の施術をすることで逆に毛が濃くなるなどということもあるようです。
そのため、妊娠中の脱毛は休止することがおすすめなのです。
ちなみに脱毛機の光というのは完全に無害です。おなかの赤ちゃんに影響はありませんので、妊娠に気づくのが遅れたとしてもおなかの赤ちゃんには影響ありませんのでご安心ください。

この記事に関連するコラム

脇脱毛でワキガが治るの?それとも悪化するの?

 シースリーで利用できる全身脱毛はワキにも効果的で、ワキガに苦しんでいる人にも最適です。ワキの毛穴に汚れが溜まりやすい人ほど、ワキ毛の臭いが気になると言われています。  シースリーは施術にかかる時間も...続きを読む

手数料はかかるの?どのくらいで終わる?

 シースリーは料金プランが2つ用意されており、支払い方法は4種類があります。すべての支払には手数料がかからない仕様となっているので分割支払も安心です。3ヶ月おきの利用をするので1年間だと4回通えて、約...続きを読む

シースリーに6回通った途中結果の報告

 シースリーの脱毛ケアは何ヶ月ほど通えば脱毛効果を実感することが出来るのかわからないという方は多いです。回数無制限コースなら、3ヶ月に一度のペースでケアを受けることが出来るので、1~2年ほど通うことで...続きを読む