妊娠したら通うのは休止になります

月額制全身脱毛のシースリーの脱毛はフラッシュ脱毛です。非常に残念なお話ではありますが、フラッシュ脱毛は医療レーザー脱毛よりも効果が薄く、どうしても脱毛完了までの回数がかかってしまいます。
その回数がかかるということはそのまま脱毛かんりょまでの期間に直結してくるのです。
その期間が長くなればなるほど想定していなかった事態も起こってしまいます。
例えば妊娠がそれに当たるかもしれません。脱毛を開始するときにすでに妊娠しているという方はいらっしゃらないと思いますが、脱毛をしている期間中に妊娠をされた方は脱毛の施術を休止する必要があります。
妊娠中はホルモンバランスが安定しないことが多く、ホルモンバランスの影響を受ける体毛のコントロールというのが非常に難しく、脱毛の施術をすることで逆に毛が濃くなるなどということもあるようです。
そのため、妊娠中の脱毛は休止することがおすすめなのです。
ちなみに脱毛機の光というのは完全に無害です。おなかの赤ちゃんに影響はありませんので、妊娠に気づくのが遅れたとしてもおなかの赤ちゃんには影響ありませんのでご安心ください。

この記事に関連するコラム

ミュゼに通う前に見てほしい【全身脱毛ならシースリー】

 自分が納得したむだ毛の処理を受けることができるように、利用するサロンはしっかり比較して選びたいものです。今はサロンもクリニックも、むだ毛を処理できる施設が多くなっているので、なかなか選びにくいと思い...続きを読む

良い評判と悪い噂の実態

 シースリー(C3)では料金体系も安かったり施術の効果も表れやすいという良い口コミがあります。サロンに寄っては予約が取りにくいということもあるようですが、ずっと取れないということはなく、全体的に見てト...続きを読む

「シースリー」「銀座カラー」「脱毛ラボ」を比較

 銀座カラー、シースリー、脱毛ラボを比較するとその脱毛方法が少し違いますので効果にも違いがあります。料金面や予約のキャンセルなどから考えてもシースリーが料金面や施術の面において比較的優れているかと思い...続きを読む