妊娠したら通うのは休止になります

月額制全身脱毛のシースリーの脱毛はフラッシュ脱毛です。非常に残念なお話ではありますが、フラッシュ脱毛は医療レーザー脱毛よりも効果が薄く、どうしても脱毛完了までの回数がかかってしまいます。
その回数がかかるということはそのまま脱毛かんりょまでの期間に直結してくるのです。
その期間が長くなればなるほど想定していなかった事態も起こってしまいます。
例えば妊娠がそれに当たるかもしれません。脱毛を開始するときにすでに妊娠しているという方はいらっしゃらないと思いますが、脱毛をしている期間中に妊娠をされた方は脱毛の施術を休止する必要があります。
妊娠中はホルモンバランスが安定しないことが多く、ホルモンバランスの影響を受ける体毛のコントロールというのが非常に難しく、脱毛の施術をすることで逆に毛が濃くなるなどということもあるようです。
そのため、妊娠中の脱毛は休止することがおすすめなのです。
ちなみに脱毛機の光というのは完全に無害です。おなかの赤ちゃんに影響はありませんので、妊娠に気づくのが遅れたとしてもおなかの赤ちゃんには影響ありませんのでご安心ください。

この記事に関連するコラム

シースリーはコース変更できるのか?全身脱毛について調べて見ました

シースリーには保証制度がきちんとしたプレミアム全身脱毛というコースがあります。基本的に全身脱毛コースだけなのでコース変更をする必要はありません。脱毛範囲はとても広く、体の隅々までツルツルにすることが...続きを読む

シースリーの全身脱毛の金額が高すぎる!本当にそう思っていますか?

シースリーの脱毛施術は金額が高めだと感じている人もいるでしょうが、全身脱毛には顔とVIO も含まれています。また永久保証が付いているので、数年後にムダ毛が復活してしまった時でも無料で施術を受けること...続きを読む

シースリーの全身脱毛は契約期間がありますか?

シースリーのプレミアム全身脱毛は、契約期間がないので、途中で妊娠や病気で通えなくなっても安心です。脱毛品質保証もあるので、万が一脱毛終了後にムダ毛が再度生えても無料で施術をしてもらえるので安心できま...続きを読む