予約のキャンセルの時には次の候補日を

月額制全身脱毛のシースリーは現在非常に人気で予約が取りづらい状況にあります。全身脱毛が非常に安い金額で受けられるというこのシステムを採用しているサロンの中でも最安値であるシースリーはどの店舗でも人気です。
2015年に入ってもその勢いはとどまっておらず、北海道を皮切りに全国展開もスタートしています。
そんなシースリーだからこそ、予約を取ったらどうしても脱毛に行ってしまいたいというのは避けられない思いかもしれません。
ですが、シースリーにはキャンセルの制度もありますので、そちらも利用をしましょう。

いくら予約がしてあっても急な仕事が入ってしまったり、体調不良でどうしてもいけそうになかったりなど理由はたくさんあると思います。
そんな時にはしっかりとこの制度を利用しましょう。キャンセルの際には代わりになる日の候補日をいくつか準備しておくと便利です。

また、その際には毛周期の関係もありますので、なるべく直近の日が抑えられればその日を選びましょう。

この記事に関連するコラム

【学生さん必見】全身脱毛ならシースリー

 リーズナブルな料金システムで全身脱毛をするならシースリーがおすすめです。月額制なら学生さんでも通いやすく、店舗の多さや永久メンテナンス保証でムダ毛の悩みにずっと寄り添ってくれます。顔やVIOラインも...続きを読む

もみあげ脱毛の自己処理・痛み・回数は?

 顔の印象を左右する要素になるもみあげの自己処理の方法や脱毛サロンでの施術を紹介します。シースリーでは全身脱毛の部位の中に入っているので長さや形など好みに応じて脱毛をすることができます。自分では整えに...続きを読む

【シースリーVSミュゼ】全身脱毛するならどっちがおすすめ?

 全身の脱毛を検討しているという人に人気の脱毛サロンを比較してみました。全身ツルツル、すべすべになるために価格や回数、保証などしっかり脱毛の効果を、実感することができるように是非参考にしてみてください...続きを読む