予約のキャンセルの時には次の候補日を

月額制全身脱毛のシースリーは現在非常に人気で予約が取りづらい状況にあります。全身脱毛が非常に安い金額で受けられるというこのシステムを採用しているサロンの中でも最安値であるシースリーはどの店舗でも人気です。
2015年に入ってもその勢いはとどまっておらず、北海道を皮切りに全国展開もスタートしています。
そんなシースリーだからこそ、予約を取ったらどうしても脱毛に行ってしまいたいというのは避けられない思いかもしれません。
ですが、シースリーにはキャンセルの制度もありますので、そちらも利用をしましょう。

いくら予約がしてあっても急な仕事が入ってしまったり、体調不良でどうしてもいけそうになかったりなど理由はたくさんあると思います。
そんな時にはしっかりとこの制度を利用しましょう。キャンセルの際には代わりになる日の候補日をいくつか準備しておくと便利です。

また、その際には毛周期の関係もありますので、なるべく直近の日が抑えられればその日を選びましょう。

この記事に関連するコラム

脇脱毛でワキガが治るの?それとも悪化するの?

 シースリーで利用できる全身脱毛はワキにも効果的で、ワキガに苦しんでいる人にも最適です。ワキの毛穴に汚れが溜まりやすい人ほど、ワキ毛の臭いが気になると言われています。  シースリーは施術にかかる時間も...続きを読む

手数料はかかるの?どのくらいで終わる?

 シースリーは料金プランが2つ用意されており、支払い方法は4種類があります。すべての支払には手数料がかからない仕様となっているので分割支払も安心です。3ヶ月おきの利用をするので1年間だと4回通えて、約...続きを読む

シースリーに6回通った途中結果の報告

 シースリーの脱毛ケアは何ヶ月ほど通えば脱毛効果を実感することが出来るのかわからないという方は多いです。回数無制限コースなら、3ヶ月に一度のペースでケアを受けることが出来るので、1~2年ほど通うことで...続きを読む