ほくろが多いパーツは注意が必要

月額制全身脱毛のシースリーでは大きなほくろのある周辺の脱毛が出来ないことがあります。なぜならばそれは安全の為であるため、どうしてもその部分の施術を行うことが出来ないのです。
なぜほくろの上の脱毛が出来ないのかを理解するためにはフラッシュ脱毛の仕組みを知るところから始めることが必要です。
フラッシュ脱毛といのは名前から想像すると脱毛機から照射した光に脱毛効果があるように感じてしまうかもしれませんが、実はその光に脱毛成分が含まれているわけではありません。
脱毛機が照射した光をお肌表面から見える黒い色の部分が光を吸収して熱に変換して脱毛効果を得るものなのです。一般的なパーツであれば黒い色が最も濃いのは毛です。そのため毛に対して効率的に光を集めて毛に対して熱を発生させることで毛根や毛母細胞にダメージを与えることができるのです。
ですが、ほくろのあるパーツに行ってしまうと黒色メラニンの集まりであるほくろも光を吸収して熱を発生してしまうのです。そのため安全上の理由から脱毛が出来ないのです。
ただし、大きなほくろの周辺を脱毛するときには白い布などでほくろを隠しながら脱毛をしていきます。そのため安全に脱毛が出来ますので、その点は安心してください。

この記事に関連するコラム

無制限で納得いくまで脱毛出来る!

 シースリーの全身脱毛は、顔やVIOも対象になっており、これは他社とは異なるサービスです。  無制限コースを選べば、最高額が決まっているため、何回通ってもそれ以上の金額はかからないという安心感がありま...続きを読む

岡山店の魅了をたっぷりと紹介!美肌効果がすごいんです!

 初めて脱毛を意識したのは高2の夏休みでした。それからはネットの口コミで色々調べて、脱毛するならシースリーと決めたんです。地元のデパートに就職して2年目に岡山店がオープンしたので早速予約を入れました!...続きを読む

梅田店で全身脱毛を体験してきました

 わたしは、シースリーで全身脱毛を受けました。最新の脱毛マシンを導入しているので、全く痛みを感じずにムダ毛のケアができました。施術を重ねるにつれて、ムダ毛がなくなり、自己処理の手間も省けました。また、...続きを読む