ほくろが多いパーツは注意が必要

月額制全身脱毛のシースリーでは大きなほくろのある周辺の脱毛が出来ないことがあります。なぜならばそれは安全の為であるため、どうしてもその部分の施術を行うことが出来ないのです。
なぜほくろの上の脱毛が出来ないのかを理解するためにはフラッシュ脱毛の仕組みを知るところから始めることが必要です。
フラッシュ脱毛といのは名前から想像すると脱毛機から照射した光に脱毛効果があるように感じてしまうかもしれませんが、実はその光に脱毛成分が含まれているわけではありません。
脱毛機が照射した光をお肌表面から見える黒い色の部分が光を吸収して熱に変換して脱毛効果を得るものなのです。一般的なパーツであれば黒い色が最も濃いのは毛です。そのため毛に対して効率的に光を集めて毛に対して熱を発生させることで毛根や毛母細胞にダメージを与えることができるのです。
ですが、ほくろのあるパーツに行ってしまうと黒色メラニンの集まりであるほくろも光を吸収して熱を発生してしまうのです。そのため安全上の理由から脱毛が出来ないのです。
ただし、大きなほくろの周辺を脱毛するときには白い布などでほくろを隠しながら脱毛をしていきます。そのため安全に脱毛が出来ますので、その点は安心してください。

この記事に関連するコラム

シースリーの全身脱毛は契約期間がありますか?

シースリーのプレミアム全身脱毛は、契約期間がないので、途中で妊娠や病気で通えなくなっても安心です。脱毛品質保証もあるので、万が一脱毛終了後にムダ毛が再度生えても無料で施術をしてもらえるので安心できま...続きを読む

シースリー吉祥寺店で全身脱毛!どれくらの回数必要なの?

シースリー吉祥寺店では全身脱毛を行っています。口コミなどを見ている限り、非常に人気があるのが分かります。アクセスしやすい場所にあるので、自己処理を減らすためにこのサロンに通っている方も多くいるでしょ...続きを読む

シースリーで腕だけ脱毛したい時はどうしたら良い?

 シースリーでは腕だけの脱毛には対応していませんので、腕をスベスベにしたい方は全身脱毛コースの契約をしてください。全身コースは費用対効果に優れていますし、バランスよく全身を綺麗にできるのでスキンケアの...続きを読む