全身脱毛も毛周期が大事

月額制全身脱毛のシースリーでは脱毛を行う期間にもしっかりとした裏付けがあります。シースリーの脱毛は1回で全身の4分の1を脱毛することが可能です。
その施術が月に2回受けられるため、同じパーツを脱毛するのは最短で2カ月周期となります。この2カ月という期間は実は効率の良い脱毛が出来る期間なのです。
この期間を毛周期といいます。毛周期は毛が生え変わる周期のことをさす言葉で、平均的な生え変わりの期間が2カ月から3カ月なのです。
そのためこの2カ月に一度というのは非常に理にかなった期間といえるのです。

ですが、ここで一つ注意しなければならないことがあります。それはパーツによっても毛周期が違うことです。
例えばvio脱毛などは他のパーツよりも比較的毛周期が長いといわれており、成長期に入るまでの時間が他のパーツよりも長い可能性があります。
シースリーの脱毛は無期限ですので、たとえ成長期の毛が少なくても問題ありませんが、全身を見て2か月の周期では短いという方もいらっしゃるかもしれません。
そのようなときはしっかりカウンセリングで確認して、スケジュールを調整していくようにしましょう。

この記事に関連するコラム

ハイジニーナ脱毛とVIO脱毛の違いとは?

脱毛サロンのシースリーの月額制全身脱毛では全身すべてを脱毛するわけではないのです。なぜかというと全身脱毛をする際にIライン+Oラインまたは顔脱毛のウチ一つしか脱毛が出来ないのです。 この二つはどちらも...続きを読む

夏の時期のムダ毛の処理には注意が必要

月額制全身脱毛のシースリーは夏の季節が近づいてくると急激に脱毛希望の方が殺到します。なぜならばそれは水着になったり普段も薄着になる機会が増えるため自己処理の手間を減らしたいという方がいらっしゃるからで...続きを読む

プライバシーに配慮された店舗設計

月額制全身脱毛のシースリーではプライバシーへの配慮も人気の秘密です。エステサロンでは大抵個室で脱毛の施術を受けることが出来ますが、脱毛サロンではまだまだ半個室であったり、カーテンで仕切っただけのスペー...続きを読む