月額制全身脱毛を選ぶポイント

シースリーをはじめとする脱毛サロンやエステサロン、医療レーザー脱毛のクリニックなどでも最近は月額制全身脱毛の仕組みを取り入れるところが増えてきました。
ですが、同じ月額制全身脱毛でもそれぞれの店舗やクリニックによって微妙に違いがあるのです。
その違いを確認しておくことで無駄なく脱毛をすることができます。

その違いの一つ目は脱毛をする対象の脱毛パーツです。脱毛パーツはたいてい部位数で表現されることが多いのですが、この部位数というのはあくまでも目安にしかなりません。
というのも部位の切り分けというのはサロンやクリニックによって違ってくるのです。そのため数が多ければ良いということは一概には言えないのでそのサービスのページでしっかり確認しておきましょう。
中でも顔脱毛、VIO脱毛などが入っていないこともありますので注意してください。

また、もう一つは料金を支払う支払期間の違いです。基本的には脱毛完了までの期間が基本ではありますが、その期間が12か月であるところや18か月であるところなどまちまちです。
そのため、この脱毛期間が長ければ長いほど月額料金が安くても総額が高くなってしまうことがあるのです。

金額についてもしっかり総額で計算しておきましょう。

この記事に関連するコラム

ハイジニーナ脱毛とVIO脱毛の違いとは?

脱毛サロンのシースリーの月額制全身脱毛では全身すべてを脱毛するわけではないのです。なぜかというと全身脱毛をする際にIライン+Oラインまたは顔脱毛のウチ一つしか脱毛が出来ないのです。 この二つはどちらも...続きを読む

夏の時期のムダ毛の処理には注意が必要

月額制全身脱毛のシースリーは夏の季節が近づいてくると急激に脱毛希望の方が殺到します。なぜならばそれは水着になったり普段も薄着になる機会が増えるため自己処理の手間を減らしたいという方がいらっしゃるからで...続きを読む

プライバシーに配慮された店舗設計

月額制全身脱毛のシースリーではプライバシーへの配慮も人気の秘密です。エステサロンでは大抵個室で脱毛の施術を受けることが出来ますが、脱毛サロンではまだまだ半個室であったり、カーテンで仕切っただけのスペー...続きを読む