月額制全身脱毛のメリットとは

月額制全身脱毛の典型的な形は
  1. 全身を4つのグループに分ける
  2. 2週間に一度1グループの脱毛を行う
  3. 2カ月で全身1回の脱毛が完了
  4. 12か月で全身6回の脱毛が完了

このような特徴がありますが、これらにはいくつかの大きなデメリットがあります。
まず1つ目。脱毛と脱毛の間が2カ月しかあかないことで毛周期に完全に合わせることが難しい。
二つ目。脱毛の頻度が高いため自分の予定と脱毛の予約が取れる日を合わせるのが難しい。
三つ目。1回休んでしまうとその穴埋めができない。

これらがデメリットになってしまう根本原因は脱毛期限にあります。
この形で月額制全身脱毛を行っているのがシースリーのほかに脱毛ラボ、エターナルラビリンスなどがあります。
脱毛ラボ、エターナルラビリンスはどちらも脱毛期限が12か月です。
そのため1回予約変更やキャンセルが大きなダメージになってしまうのです。

ですが、シースリーはそのような心配はありません。
というのもシースリーの月額制全身脱毛は期限が無制限なのです。
そのため、1回のキャンセルがそこまで大きな影響を与えないのです。
さらに、大きなメリットもあります。それは脱毛期限が無いことで自分の毛周期に合った脱毛が出来るところです。
他のサービスでは強制的に2カ月に一度同じパーツを脱毛しますが、毛周期が長い人ですとこの間隔では短すぎるなどのことも想定されます。

この記事に関連するコラム

無制限で納得いくまで脱毛出来る!

 シースリーの全身脱毛は、顔やVIOも対象になっており、これは他社とは異なるサービスです。  無制限コースを選べば、最高額が決まっているため、何回通ってもそれ以上の金額はかからないという安心感がありま...続きを読む

岡山店の魅了をたっぷりと紹介!美肌効果がすごいんです!

 初めて脱毛を意識したのは高2の夏休みでした。それからはネットの口コミで色々調べて、脱毛するならシースリーと決めたんです。地元のデパートに就職して2年目に岡山店がオープンしたので早速予約を入れました!...続きを読む

梅田店で全身脱毛を体験してきました

 わたしは、シースリーで全身脱毛を受けました。最新の脱毛マシンを導入しているので、全く痛みを感じずにムダ毛のケアができました。施術を重ねるにつれて、ムダ毛がなくなり、自己処理の手間も省けました。また、...続きを読む