脱毛後の注意事項

シースリー行っているフラッシュ脱毛は安全性の高い脱毛を行っていますが、フラッシュ脱毛の仕組み上脱毛後の毛穴はとてもデリケートな状態になっています。
そのため脱毛をおこなった後には汗をかくことは非常に危険であることをご存知でしょうか?

なぜ汗をかく行為がよくないのかというと、脱毛後の毛穴は軽いやけどになった状態で細菌に感染しやすいデリケートな状態になっています。
これはフラッシュ脱毛の仕組みが熱で脱毛をするというものであるため、脱毛効果があるということはそれなりの熱が毛穴付近には発生してしまうということなのです。そのためどうしてもデリケートになってしまうのです。
毛穴から出たばかりの汗には雑菌はいないのですが、お肌を流れるうちにお肌表面の細菌を集めてしまうのです。

しかも、脱毛をした日は自己処理が完了している状態ですので汗はお肌を流れやすくなっているので、さらに危険が増えるのです。
そのため汗をかく行為は避けるべきなのです。

スポーツやお風呂などわかりやすい汗をかく行為以外にも意外な落とし穴があります。
それは飲酒と服薬です。
どちらも新陳代謝を上げてしまうため発汗を促してしまうのです。そのため、脱毛後には絶対に避けましょう。

そのほかにも落とし穴は存在します。カウンセリングの際にしっかりと確認しておきましょう。

この記事に関連するコラム

【学生さん必見】全身脱毛ならシースリー

 リーズナブルな料金システムで全身脱毛をするならシースリーがおすすめです。月額制なら学生さんでも通いやすく、店舗の多さや永久メンテナンス保証でムダ毛の悩みにずっと寄り添ってくれます。顔やVIOラインも...続きを読む

もみあげ脱毛の自己処理・痛み・回数は?

 顔の印象を左右する要素になるもみあげの自己処理の方法や脱毛サロンでの施術を紹介します。シースリーでは全身脱毛の部位の中に入っているので長さや形など好みに応じて脱毛をすることができます。自分では整えに...続きを読む

【シースリーVSミュゼ】全身脱毛するならどっちがおすすめ?

 全身の脱毛を検討しているという人に人気の脱毛サロンを比較してみました。全身ツルツル、すべすべになるために価格や回数、保証などしっかり脱毛の効果を、実感することができるように是非参考にしてみてください...続きを読む