脱毛後の注意事項

シースリー行っているフラッシュ脱毛は安全性の高い脱毛を行っていますが、フラッシュ脱毛の仕組み上脱毛後の毛穴はとてもデリケートな状態になっています。
そのため脱毛をおこなった後には汗をかくことは非常に危険であることをご存知でしょうか?

なぜ汗をかく行為がよくないのかというと、脱毛後の毛穴は軽いやけどになった状態で細菌に感染しやすいデリケートな状態になっています。
これはフラッシュ脱毛の仕組みが熱で脱毛をするというものであるため、脱毛効果があるということはそれなりの熱が毛穴付近には発生してしまうということなのです。そのためどうしてもデリケートになってしまうのです。
毛穴から出たばかりの汗には雑菌はいないのですが、お肌を流れるうちにお肌表面の細菌を集めてしまうのです。

しかも、脱毛をした日は自己処理が完了している状態ですので汗はお肌を流れやすくなっているので、さらに危険が増えるのです。
そのため汗をかく行為は避けるべきなのです。

スポーツやお風呂などわかりやすい汗をかく行為以外にも意外な落とし穴があります。
それは飲酒と服薬です。
どちらも新陳代謝を上げてしまうため発汗を促してしまうのです。そのため、脱毛後には絶対に避けましょう。

そのほかにも落とし穴は存在します。カウンセリングの際にしっかりと確認しておきましょう。

この記事に関連するコラム

名駅店でおすすめ!最短45分で完了するシースリー!

 自分でムダ毛処理するよりも遥かに美しく面倒な手間からも解放されるのがプロの手による脱毛施術です。私の場合は名古屋のシースリー名駅店にて全身脱毛をして大満足な結果を得られたので、最新の機械での脱毛を望...続きを読む

ミュゼに通う前に見てほしい【全身脱毛ならシースリー】

 自分が納得したむだ毛の処理を受けることができるように、利用するサロンはしっかり比較して選びたいものです。今はサロンもクリニックも、むだ毛を処理できる施設が多くなっているので、なかなか選びにくいと思い...続きを読む

良い評判と悪い噂の実態

 シースリー(C3)では料金体系も安かったり施術の効果も表れやすいという良い口コミがあります。サロンに寄っては予約が取りにくいということもあるようですが、ずっと取れないということはなく、全体的に見てト...続きを読む