脱毛後の注意事項

シースリー行っているフラッシュ脱毛は安全性の高い脱毛を行っていますが、フラッシュ脱毛の仕組み上脱毛後の毛穴はとてもデリケートな状態になっています。
そのため脱毛をおこなった後には汗をかくことは非常に危険であることをご存知でしょうか?

なぜ汗をかく行為がよくないのかというと、脱毛後の毛穴は軽いやけどになった状態で細菌に感染しやすいデリケートな状態になっています。
これはフラッシュ脱毛の仕組みが熱で脱毛をするというものであるため、脱毛効果があるということはそれなりの熱が毛穴付近には発生してしまうということなのです。そのためどうしてもデリケートになってしまうのです。
毛穴から出たばかりの汗には雑菌はいないのですが、お肌を流れるうちにお肌表面の細菌を集めてしまうのです。

しかも、脱毛をした日は自己処理が完了している状態ですので汗はお肌を流れやすくなっているので、さらに危険が増えるのです。
そのため汗をかく行為は避けるべきなのです。

スポーツやお風呂などわかりやすい汗をかく行為以外にも意外な落とし穴があります。
それは飲酒と服薬です。
どちらも新陳代謝を上げてしまうため発汗を促してしまうのです。そのため、脱毛後には絶対に避けましょう。

そのほかにも落とし穴は存在します。カウンセリングの際にしっかりと確認しておきましょう。

この記事に関連するコラム

脇脱毛でワキガが治るの?それとも悪化するの?

 シースリーで利用できる全身脱毛はワキにも効果的で、ワキガに苦しんでいる人にも最適です。ワキの毛穴に汚れが溜まりやすい人ほど、ワキ毛の臭いが気になると言われています。  シースリーは施術にかかる時間も...続きを読む

手数料はかかるの?どのくらいで終わる?

 シースリーは料金プランが2つ用意されており、支払い方法は4種類があります。すべての支払には手数料がかからない仕様となっているので分割支払も安心です。3ヶ月おきの利用をするので1年間だと4回通えて、約...続きを読む

シースリーに6回通った途中結果の報告

 シースリーの脱毛ケアは何ヶ月ほど通えば脱毛効果を実感することが出来るのかわからないという方は多いです。回数無制限コースなら、3ヶ月に一度のペースでケアを受けることが出来るので、1~2年ほど通うことで...続きを読む