未成年、学生が脱毛の契約をするには?

脱毛サロンのシースリーは月額制全身脱毛が最安値で非常に人気が高く、評判のサロンです。
最近は脱毛料金が非常に安くなってきて、まだあまりお金を稼いでいない若い女性にも脱毛が人気になってきています。そのためエステや脱毛サロンで未成年の方や学生の方が契約をすることができるのかどうか気になっている方もいらっしゃるのではないかと思います。

シースリーでは未成年の方や学生の方も脱毛の契約をすることが可能です。
ただし、一般の方よりも少し手順が複雑となります。その部分で契約までの流れを説明します。

一番確実なのは親権者に同席をしていただくことです。つまり、未成年の方や学生の方は個人の意思だけで契約することができないというものなのです。
そのため、親権者に同席してもらうことで脱毛の契約ができるのです。

もう一つ方法があります。
それは親権者の同意書を持参していくことです。親権者の同意書は親権者が同席することと同じ効力があります。
ですが、念のため契約直前に新ためて親権者に電話をして確認することがあります。
ですので、契約のタイミングを親権者の方にお伝えしたうえで契約に臨みましょう。

ちなみに同意書はWEBページからダウンロードできます。

この記事に関連するコラム

ミュゼに通う前に見てほしい【全身脱毛ならシースリー】

 自分が納得したむだ毛の処理を受けることができるように、利用するサロンはしっかり比較して選びたいものです。今はサロンもクリニックも、むだ毛を処理できる施設が多くなっているので、なかなか選びにくいと思い...続きを読む

良い評判と悪い噂の実態

 シースリー(C3)では料金体系も安かったり施術の効果も表れやすいという良い口コミがあります。サロンに寄っては予約が取りにくいということもあるようですが、ずっと取れないということはなく、全体的に見てト...続きを読む

「シースリー」「銀座カラー」「脱毛ラボ」を比較

 銀座カラー、シースリー、脱毛ラボを比較するとその脱毛方法が少し違いますので効果にも違いがあります。料金面や予約のキャンセルなどから考えてもシースリーが料金面や施術の面において比較的優れているかと思い...続きを読む